BRUTUS(ブルータス) 『危険な読書』

BRUTUS(ブルータス) 2017年 1/1・1/15合併号[危険な読書]

人生を変えちゃうかもしれない一冊

これ買った〜

BRUTUS紹介文

ただ共感を得られることを目的とせず、当たり前に思っていた価値観を崩壊させ、考え方やモノの見方を一変させる。そんなこころ揺さぶる「危険な読書」体験、してみたいと思いませんか?

文筆家、小説家、書評家、詩人、ミュージシャンなどが、小説、エッセイ、ルポタージュとフィクション・ノンフィクションとりまぜて、一冊まるごと「危険な読書」について語り尽くすします。“日本で最も危険な作家”、筒井康隆の特別インタビューも。あなたの人生変えちゃうかもしれない1冊に出会えます。

 

ということで、

けっこう偏った選書が多いです。

 

そしてちょっとメンズ目線の切り口が多いかな。

 

荒俣さんの対談で
エログロナンセンスベースの紹介本に
吐き気を覚えつつ

いわゆる怖いもの見たさや
苦手なもののなかに潜む
見てみないふりをしてきた危険なものへの関心を
突っつかれる

一般受けしない本特集。

 

筒井さんのインタビューもあってファンには垂涎のブルータス。

 

よくあるおすすめ本特集と違って
後味悪いけど
新しい可能性は開ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です