海外文学とかイマイチだった本とか実用本とか

最近読んだ本をサラッとメモ アンニョン、エレナ 金 仁淑の短編集。 ヒリヒリする系のわたしの好きなジャンル。 韓国語(翻訳ものだけど)のすっきりとした文体で 一つの文章が長いのに読みやすい。 どのお話も、環境や生い立ち家…

最近読んだ本たち

そこまで感想がない、もしくは読み進められなかった本 不時着する流星たち 小川洋子最新作 小川洋子らしい作品。 読んでいると「妊娠カレンダー」読んだときに感じた あの独特の感覚を思い出す。 日常を見るフィルターの深度が深い…

編み物とかき氷 きなりの雲|石田千

幽霊系 この本、わたしは好き。 静かで、ドタバタしてなくて 息づかいが感じられて 温かい。 読み始め、エッセイかと思ってたら 小説だった。 石田千さんって だいぶ前に読んでたよなぁ。 わたしの中で、 石田千、川上弘美は …

ん〜期待ハズレ『まく子』西加奈子

装丁や挿絵は好き サラバで直木賞受賞後の初の書き下ろし。 わたしはイマイチでした。 言いたいことは何となく分かるけど 小学校5年生の男の子で語られる文章が合わないのかもな、わたしに。 宇宙人ネタ。 どこか映像見据えて書か…

気になってる本たち

読みたいなぁと思ってる本たち 今日はハローワークに行った。 その帰り、再び書店へ。 王様のブランチブックランキングでもランクインしてた 平野啓一郎さんの これ話題になってたから書店でパラパラ見たら 好きな感じだった。 プ…